西鉄×ポケモンの「復活」

2017年07月21日 Fri
170721.png
7月20日付で発表があった、西鉄でのポケモンラリーイベントの実施とポケモントレインの運行に関する情報を7/21に確認しました。

にしてつ・ポケモンクイズラリー(西鉄公式・PDFリリース版)
http://www.nishitetsu.co.jp/release/2017/17_094.pdf
にしてつポケモンクイズラリー(西鉄公式特設サイト)
http://www.nishitetsu.jp/train/pokemon/


ラリーイベントは2期(7/21〜8/8、8/9〜8/31)に分割したクイズラリーとして、天神大牟田線(及び太宰府線・甘木線)車内と連接バス車内にそれぞれ掲載された問題に解答。ポケモントレインの方は3000形にヘッドマークと扉横のラッピングを施したうえで7/21〜9/8まで運行。連接バスの方にも車内にポスターを掲載。

続きを読む

ポケモンスタンプラリー2017の開催発表 JR東日本編

2017年07月04日 Tue
170704.png
6月30日付けでJR東日本版ポケモンスタンプラリーの公式HPが更新(開催日程の仮公表)され、7月4日にJR東公式サイト内・プレスリリースのページにおいて、開催概要のPDFファイルが6/30付の扱いで公開されたのを確認しました。

全世代のポケモンファンへ向けて 「JR東日本ポケモンスタンプラリー2017」を開催します
http://www.jreast.co.jp/press/2017/tokyo/20170630_t02.pdf(JR東日本公式・PDF)


開催期間は7/21(金)〜8/20(日)の31日間、スタンプラリーの形式に復帰し、設置駅は50(2015年比+12駅)に拡大しているほか、スタンプ帳の配布、エリア分けの実施、ゴール箇所の変更などが行なわれています。

続きを読む

ポケモンスタンプラリー2017の開催発表 札幌市交編

2017年07月02日 Sun
170702.png
7月2日に2017年版札幌市営地下鉄のポケモンスタンプラリー開催概要が1日付けの扱いで発表されたのを確認しました。

開催期間は7/15(土)〜9/3(日)の51日間、スタンプの設置は例年通り都心地区の2駅(大通、さっぽろ:公式では東豊線の駅として記載)と各路線からその他2駅ずつ、スペシャルスタンプポイントがポケモンストア新千歳空港店と「みよしの」の一部を除いた店舗が加わり、10種類のスタンプが設置されるようです。

------------------
2014・2015は情報の公開が中途半端で、市交側の正式発表が開催直前の遅さだったが、昨年は7月上旬に改善(FAQページへの公開から数日後ではあったが)。まさか土曜日に出していたとは思わなかった。

過去の開催情報も確認してて気づいたのだが、昨年一昨年にあったエリア分けに関する言及が今年はどうも見当たらず。2013は個人のブログ、2014はポケモン公式サイトのみで判明はしていたが、今年はそれがなくなったのか、非公開にしているのか。前者だったらいいけど、後になって2駅分のスタンプの組み合わせには制限ありました、ってのはさすがにダメだよね(2駅だけ押してゴールって人はそんなにいないだろうけど)。

毎年もっとも気にしている配置ポケモンも含め、公営ゆえの制限があるのかもしれないけど、差し支えないレベルでの情報はちゃんと公開してほしいな、と。Web版パンフでも出してくれたら完璧なんだけどね。あとは、配置ポケモンを唯一出しているみよしの側の情報公開が待たれるところかな?

ポケモンスタンプラリー2017の開催発表 名鉄編

2017年06月30日 Fri
170630.png
本日、2017年版となる名鉄のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

名鉄公式:「名鉄沿線ポケモンスタンプラリー2017」を7月15日(土)から実施しますhttp://www.meitetsu.co.jp/profile/news/2017/__icsFiles/afieldfile/2017/06/30/release170630_pokemon.pdf

開催期間は7/15(土)〜9/3(日)の51日間、スタンプの設置数は名鉄線の18駅+施設5ヶ所5種類の計23種(2016年:25種、前年比:-2種類)となりました。

--------------------------------
交通関係でポケモンと関係がある他社の撤退が続出(ANA:ポケモンジェット終了、東モノ:ポケモンモノレール終了)するなか、スタンプラリー関係の発表がなく、もしかするとという状況で、末日になってようやく名鉄とJR東(日程のみ、詳細が出たタイミングで記事を立てる予定です)がスタンプラリーの実施を公表。

とはいえ、名鉄のリリースで言及されたのはスタンプラリーの実施そのものと付随するフリーキップの案内のみでポケモントレインについては実質運行中止になってしまったのが残念であった。運行編成数が2013年から減少傾向になるなかで、ついにというべきなのかもしれんが、スタンプラリーとセットのイメージがあったし、もう言葉が出てこないわ……(´・ω・`)

気を取り直し、押印台紙の画像がリリースに掲載されているので解読してみたのだが、見間違い&記憶違いでなければ大同町(常滑線)と青山(河和線)が2007年以降で初めてスタンプ設置駅になりそうな感じ。大同町は準急以外の優等が止まらないうえに青山は常連駅である知多半田よりも終点方……今年は今年で厳しそうだわな。
あと、押印欄の数を見たら20しか見当たらず、画像の押印欄にない特別賞3種と残りの20種は賞の扱いも含めて完全に分離されている状況からみると、映画20thに合わせて各長編タイトルに付記されたポケモンを入れて……って感じ(ピカさんは特別賞のどっかに入れておく)になるだろうか。ここ近年はスタンプのポケモンを公表せず、シークレットスタンプ扱いにしているので押してみるまでどうなっているのか謎なのがネックである……。

ポケモントレインの運行がなくなったため、昨年みたいに3日間も名鉄に充てる必要はなくなったが、どのタイミングで名鉄用の日程を確保するか。JR東は昨年に続き、ほぼ1ヶ月間の実施(7/21〜8/20)となったなかで規模の拡大がありそうな書き方をしてるし、場合によっては時期を調整する必要もあるからねぇ……。

ポケモンラリーイベント2016総括

2017年05月21日 Sun
170521a.jpg
このブログの更新休止期間中に行なわれた2016年のラリーイベントに関して、JR東日本で大規模な変更があったこともあり、個人的にはさすがにスルーというわけにはいかないので、ちょっとコメント。

170521b.jpg
地元であるJR東の方は、ここ近年リ○ル脱出ゲームをしているあの会社と手を組み、スタンプラリーではなく「謎解きラリー」という形式での実施。よみうりランドとかでやってる例年のやつをスケールアップさせたと見方をするべきなんだろうけど、毎年スタンプラリーを楽しんでいる1人からすると、手元に残るのがスタンプではないということもあり、個人的にはあの会社はなんてことしてくれたんだ、と(苦笑)。
そんなことはいいつつ、なんだかんだでやりました。とはいえ、設置場所が例年と異なる駅も結構あって困惑したほか、定期の範囲以外の駅はおでかけパスで一気に回ったこともあり、ちょっと精神的に疲弊したなぁと。挑戦的な姿勢は否定すべきではないんだが、2000年代の中〜後期の黄金時代と比べたら残念な感が。
2017年は元の形式に戻ってくれることを個人的には期待しているけど、映画の展開も予想外の方向になり果たしてどうなるのやら……

170521c.jpg 170521d.jpg
一方、地方の遠征に関してはJR西と名鉄前半のセット、名鉄後半(2日分)を1泊2日×2という日程で実行し、関西エリアはシェイミのとき以来の8年ぶりの訪問となった。実際はいずれも1日目の午前中に荷物を整理して昼過ぎに現地入りしたので実質、JR西が半日、名鉄が2.5日分しかなかったのだが。

そんなわけで今年の名鉄、一時期は京急や京阪と合同で逆○裁判のイベントを9月末まで実施という情報があり、最悪の事態を覚悟していたが、例年通り6月下旬にスタンプラリー開催とポケモントレイン運行の情報が公表されてまずは一安心。セントレアのスタンプ設置時間や賞品引換可能なサービスセンター対象駅が縮小されるなどの変更はあったが、2014年以前と同じスタンプ25ヶ所設置の体系に戻っていたのも、何よりな話であった。
とはいえ、2.5日分の時間を満足に生かせたかと言われるとそうではなく、スタンプ押印の流れと車両運用がうまくかみ合わなかったのと、8時半くらいまでホテルでのんびり的な流れになってしまい、増えた時間を有効活用できなかったのは反省点というべきか。今までは名駅に早朝到着&即改札インしていたが、この時間帯が日のある貴重な時間帯であることを改めて認識した。

170521e.jpg 170521f.jpg
JR西日本の関西エリアはポケセンへのゴール設置に伴う時間制限の緩和等があったが、2社と比べると大きな変更はなし。当日は横浜市内から尼崎までの乗車券で途中下車しつつ御三家系統のスタンプ確保という流れだったが、実行したのが開催前半の土曜なのにも関わらず同業者が少なかった印象。ゴール駅が縮小状態になるのも致し方ない感じ。
とりあえず久々に現地に足を踏み入れられてよかったけど、ポケセンにいた同業のおばちゃん曰く、複雑な押印順序とかは関係ないみたいな話を教えてくれて勉強になった(?)し、変に複雑なルールを入れるなら完全撤廃すべきではないのかとも思ったわけで。

そして残念だったのは、2015年の仙台地区に続き、JR九州のスタンプラリー開催が取り止めになってしまったこと。熊本への二発がどれだけ影響を与えたかまでは知る由もないが、過去にも土砂災害による不通の影響でスタンプラリーの一部内容変更があったし、いかんせん仕方がない話なのか。
何はともあれ、開催発表まで既に1ヶ月を切っており、映画20thによる影響がどうなるのか期待と不安が入り混じる今日この頃、以上で2016年のポケモンラリーのまとめとしておきます!