衝撃の変身・復活と2ヶ月ぶりのポケセン

2012年05月22日 Tue
120522a.jpg11日の定例更新後にコロコロのフラゲ情報として、いわゆるコピペロス、おっさんズの新フォルム画像がツイッター経由で流れ始め、あの容姿がコラだと思いながらも、15日にフォルム名も併せて公表され、正直言葉としてはまとまらない気持ちになる。
で、問題は同時に発表されたARサーチャーでのゲット→BW2に移すことで新フォルムのおっさんズが使えるということなんだが、3DSはないうえ、フォルムチェンジの方法が公表されてないのを見ると、3DS買ってARサーチャー落としてね、と言われてるようでスッキリしない感じ。メロエッタのステップフォルム公表が先月、フォルムチェンジの方法が今回と時差があったから、おっさんズのフォルムチェンジについては6月に公表されるかな。

同じくフラゲ情報で公表されたのがアニポケのBWシーズン2への移行。17日の放送でようやく公式の詳細が出たが、いままでの慣例からせめてゲスト扱いだと思ってたヒカリちゃんが想定外のレギュラー復活扱いとなり、現行メンバーとの絡みとかがどうなるのか、いろいろな意味で楽しみだと感じる今日この頃である。
今思えば、昨年12月に公表された映画の15th仕様・俺得ポスターってポッチャマの復活フラグだったのかなぁと。いろいろ気になることはあるけど、1つ言わせてもらうと、EDの切替タイミング早すぎたんじゃないのかと。タイミング的な問題に加え、手持ちポケと映像が一致してたのは2回だけでネタバレ期間の方が長かったし。桜の映像切替とももクロのダンスプッシュを早くしたかったのもあるだろうけど。

もう1点、コロコロの発売=毎月15日が定着している現状、土日を挟んでいたとはいえ4日も前にフラゲ販売が起こるのってどうなのよ? その間、非公式情報の扱いとなってモヤモヤした気分になる期間が長くなることを考えると、ねぇ……。

---------------------------------------------------------
と、前置きが長くなったがようやく本題となる20日の用事終了後に向かったポケセンの話。特に目新しい商品はなかったものの、タッグポケモン前半配布分の回収で2ヶ月ぶりの浜松町である。

120522b.jpg 120522c.jpg
……で。この日購入したのは5/12に出たPOKÉMON DOLL STAMPシリーズのクリアファイルに加え、黒白キュレムデザインのファイルも初めて見たので、これらのファイル2点(写真)+チコリータ系のメタルチャームを増備して終了。2ヶ月ぶりなのにこれだけ? って感じ(爆)。
まぁ、翌月に短編ポケモン系のストラップ発売が控えてるうえに、ピカとスカイツリーコラボのグッズ情報が出てることを考えるとそのほうがいいのかな……不安定な財政状況を考えると、購入したいグッズは絞っておきたいしね!

おムコ3

2012年05月20日 Sun
120520z.jpgこの日は中央線沿線某所に用事があったのだが、早く出すぎた分の余裕時間で上り線の切替が行なわれたばかりとなる武蔵小金井駅の様子を見学。……とはいってもこれまでの状態を記録したことがなく、間違った解説が多々あると思うのでそのあたりはご了承を。
ちなみにエントリのタイトルは武蔵小金井の電略と3番線からなんとなく頭に思い浮かび書いてみたかっただけであり、特に深い意味はない(爆)。

120520a.jpg
下り列車の先頭から確認した構内の東京方の状況。上り線が山側に膨らんでいることと、上り中線(=19日まで使われていた3番線)への信号が×印状態で設置されていることがわかる。

120520b.jpg 120520c.jpg
昨日まで使われていた3番線の立川方はタイル等の仕上げない状態、柵で塞がれているわけだが、下に提示したホーム全体の写真や右写真のような未撤去状態の線形から、本線仕様の線形から待避線仕様の線形にするために仮設ホームを撤去したということを改めて理解する。

120520d.jpg 120520e.jpg
ホーム中ほどのやや立川方と東京方かそれぞれ望んだ3番線の状況。東京方は仮設ホームの撤去もなくそのままの状態なのね。

120520f.jpg 120520g.jpg
振り返って東京方の状況。3番線の線路が塞がれるとともに、上り中線の信号が×印状態で使えないことがわかるとともに、右写真にあるシーサスの奥に未撤去の旧上り本線らしきレールが見える。切替前はまっすぐに進んでたということだよね!

以上、現場を知ることが大事であることを何気ない形で痛感した武蔵小金井の見学でした!

経“県”値 2012

2012年05月10日 Thu
120510.jpg
何年も前に「経県値」の存在を知り、その記録をここでも何度か紹介しているが前回更新から3年の経過に加え身分が変わったこともあり、改めてご紹介。

経県値は、各都道府県それぞれについて、居住・宿泊・訪問・設置・通過・未踏、といった状態をそれぞれ点数化および、色分けして地図に表示できるというもの。オイラの結果は過去の分も含め、以下の通り。

2005年12月地点:99点
2009年5月(前回)時点:104点
2012年5月(今回)時点:109点

差分は2010年の北海道遠征による+1点(訪→泊)と、昨年のスタンプラリー絡みで簡単に触れた富山県の+4点(未→泊)。いずれも元はというとゴニョニョ……(´・ω・`) この先の展望が見えない今の身分、3年後にはこの値が増えているのか果たして……。

地下への入口 120506梅ヶ丘編

2012年05月06日 Sun
GW最終日となるこの日、井の頭線沿線某所での所用で移動する際に、珍しく先頭のかぶりつきに成功したため、久々に地下化区間の工事状況を記録。

120506a.jpg
梅ヶ丘構内の新宿方。3年半ほど前に似たような構図で撮ったのだが(参考)、左側にまっすぐ敷かれていた軌道が若干S字に近い線形で右側に切り替わり、6/8終電後に切替予定となる上り仮線も見える……。時間の経過は早いものですな……(苦笑)

120506b.jpg
緩行線と急行線が合流したあたりからの写真。仮線との切替部分、そして重機の先に見える地下への入口!

120506c.jpg
ちょいと拡大。地下に入る急行線も今の仮線同様、若干右寄りにカーブしている線形が気になるけど……地下化される際もそのまま?

120506d.jpg
6/9以降の上り仮線、地下化後の急行線、そして下り仮線を走行するEXE

120506e.jpg
世田谷代田方の上り仮線の切替部。

……梅ヶ丘編なんてタイトルには書いたけど、上原編とかはないのであしからず(爆)。そもそもこういう記録活動自体が不定期だしね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。