念願の登山快急

2012年12月21日 Fri
121221a.jpgいつものように起床と同時にPCを起動し、ツイッターを開いていつものようにTLを見ていたところ1000形の登山カラーがどういうわけか新宿発着の運用に入ってるとの情報を入手し、運用や時刻を確認してチャリで久々に車両の撮影へ。

右写真は撮影1本目となる4063F・多摩急行綾瀬行。撮影ポイントは光線状況等を考慮し、百合ヶ丘の新宿方をチョイス、40分くらい前に着いたが既に同業者が1名。実際には前面に光が回らない状況になりつつある状態だったが、薄曇りに等しいような状況だったので関係なかった気がする(爆)。

続きを読む

イーブイブームに乗り遅れ……

2012年12月14日 Fri
121214.jpg9月ごろからブイコレの実施予告が出ていたものの、発売日となる11/10の1週間前に浜松町行きのカードを切ってしまい、交通費の二重投資を避けたいこともあって見送ることになったのだが、12/8に出た続シリーズである「La Maison de Eievui」もスルーしてしまい、完全にポケセンへ行くタイミングを見失っている今日この頃である。
お目当ては並行して出ている他シリーズも含めてクリアファイルがメインとはいえ残ってる保証はないうえ、10月から始まったamazonの公式で扱う気配もなく役に立たない状態で悶々とさせられる……。価格設定が他シリーズよりも高い250円というのも気がかりではあるんだが……。

12/7〜9に、流れに乗るような形でPGL上でイーブイと進化形のみがローテーションバトルで戦うイーブイカップの開催があり、例の如く参加賞目当てで参加を決める。無駄に時間をかけて特性等を粘りながら大会2日目の昼過ぎにようやくブースター以外の6体を揃えたものの、対戦相手が見つかったのは最終日の夜中2時過ぎ(爆)。とりあえずポカミスをやらかしたり欠伸吹っかけたりしながら勝っちゃったわけなんだが、勝負がつくまでに18分もかかり1戦しただけで戦意喪失でしたと。しかも、参加賞となるドールのデータは回収したのに、未だに活用してないんですけど(爆)。

そして12/13にやってきたのが映画2013の公式発表第1報。メインのゲノセクトはともかく、短編同時上映の形態継続が12月の段階で明らかになったのだが、そのメインがまさかのイーブイだったと。ポスターにいるブイズ(特に奥にいるぶーちゃんあたり)かわいい。
正直、アニポケでブイズ総出演の勢いから、翌年の映画にまで引っ張るとは予想外だった。ふと気づいたけど、シーズン2のポスターにいたということはもしかすると、半年以上も前から翌年の映画に向けたフラグが立っていたのかなと思うと……ん、デジャブか?
ただ、その一方で本編は「シーズン2 エピソードN」に番組名変えちゃいそうな気配だし、一部迷走してそうな雰囲気もあるんだが……。何はともあれ、いろんな意味で2013年のアニポケ界隈が楽しみですね!