チバやフナバシじゃなくてトウキョーベイ

2013年07月26日 Fri
25日のアニポケ終了後、ツイッター上で「ポケセンが千葉県にできる」という不確定情報が流れた後、南船橋にあるららぽーとの改築でポケセンができるというニュース記事や三井不動産からのリリース情報が目に入る。

トウキョー、ヨコハマに続いて関東3店舗目とか何かの冗談だろ、南船橋とか最寄駅として来年以降のスタンプラリーの設置駅になりそうで厄介だなぁ、そうだとしたら京葉線の都区外エリアのスタンプ設置は2003年の海浜幕張以来になるのか……と思ったところで気付いた。
海浜幕張といえばWHFとかが行なわれる幕張メッセの最寄駅であり、同駅から2駅で近くて集客が見込めそうな感じはあるのかなと。ただし、パシフィコとMM/桜木町とは違い、途中下車扱いで乗車券回収orICカードの運賃計算打ち切りを考えると、不利な面は否めず……。
どうでもいいけど、南船橋となったら地元からだとメトロパス利用で西船経由が最安になるのかな。

-----------------------------
翌26日、ポケモン公式の定例更新で、予想通り株ポケからもアナウンスが出され、店舗名も明らかとなったが……「トウキョーベイ」とかねーだろ。

どうやら、ららぽーとの店舗名(TOKYO-BAY)をそのままカタカナに直したということらしいが、舞浜にある某・鼠の王国とは違って、「トウキョー」という浜松町の現行店舗が存在してるし、そのあたりも考慮して言いやすく判別しやすい名前にしてほしかったなぁ。千葉や船橋の名前は完全無視だし、三井不動産との契約の事情(費用抑制のために命名権を三井側に渡し、株ポケ側から地元地名を捨てたという説もあるが)が絡んでいるとしたら勘弁してほしいところ。

残る問題はロゴの両脇に配置されるポケモンか。XY発売後の11月開店となれば、今度こそ新ポケの配置が鉄板になりそうな感じ。御三家枠は立地や名称からして、ケロマツが有力な気がするけど、もう1体は……公表済みの新ポケモンは一握りだろうし、これからだよね!

「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」西館建替11月下旬開業
ttp://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2013/0725/index.html(三井不動産公式)
2013年11月、千葉県船橋市に、「ポケモンセンタートウキョーベイ」がオープン!
ttp://www.pokemon.co.jp/info/2013/07/130726_p01.html(ポケモンオフィシャルサイト)


|A`).。oO(そもそも店舗数増やすよりも、狭いとか言われてる浜松町の方をどうにかしてくれと……)

高崎線130th

2013年07月18日 Thu
130718a.jpg
この日はさいたま市内某所で所用。先月末から運行を開始した211の高崎線130th仕様が運行を開始し、ちょうど時間が合いそうなのでひとまず大宮へ。

続きを読む

怒涛の1週間

2013年07月14日 Sun
130714.jpg
スタンプラリーの準備シーズンに(いい意味で)予想外の用事が連続して入り、その準備に追われることに。

オイラの今後を左右する大勝負ということで、どうにか乗り切っていい結果を掴みたいなと思うところ。今週前半の手ごたえを見ると、怪しい感じは否めないけどね(苦笑)。

大勝負は飛び飛びながらまだ残っており、早くても25日ごろまではスタンプラリー関連記事の放置や某サイトの更新停滞が続きそうな状態になりますが、貴重な機会を生かすためにも、しばらくお時間をいただければと思います。

ポケモン映画も早いうちに見に行ければいいんだけどねぇ……

スタンプポケモンの公表2013 名鉄(夏)編

2013年07月11日 Thu
7月11日に名鉄夏季版ポケモンスタンプラリーの同社公式紹介ページが公開され、設置されるスタンプのポケモンが確認できたようなのでコメント。なお、7月5日にはパンフレットの配布情報が出ていたことを確認しております。

名鉄公式:おすすめ企画・商品/ 名鉄沿線 ポケモンスタンプラリー トライアングル
ttp://www.meitetsu.co.jp/osusume/shohin/1228965_1244.html
テレビ愛知公式:ポケモンのイベントを遊びつくそう!
ttp://www.tv-aichi.co.jp/pokemon/event_01.html#event03

既報の通り、スタンプの設置は「ゲノセクトゾーン」「ピカチュウゾーン」「イーブイゾーン」の3つに区分されており、設置駅を見ると、追加ステージの取りやめもあってかこれまでの隠し駅だった常連(?)から昇格した駅もいくつか。須ヶ口って4分割されていたDP時代は岐阜方面のエリアに属してたけど、3分割状態になっている現在は名古屋周辺のエリアに入ってて、意外というか違和感があるというか……。

ポケモンの配置は、イーブイゾーンは予想するまでもなく安定のブイズ9体、ピカチュウゾーンはサトシ手持ちのうち不動枠5体(ピカリザ+御三家)およびアイリスとデントの手持ちからは各2体ずつの計9体。セブン版前期と違って、エモンガやマッギョがいないのは枠の関係上やむなしかな。向こうはキバゴとイワパレスが外されてるし。ゲノセクトゾーンは7月終わりになっても映画をまだ見てないので、「えっ、なぜにこんな連中が?」とだけ書いておきますかね。

-----------------------------
というわけで、詳細パンフ等を公表する見込みの薄い札幌市交を除いた5地域分のポケモンの配置が公表されたため、誰得なポケモン別の配置駅一覧表を自サイトに作成しました! セブンのデータは載せていませんが、ポケモンの配置状況を比較する際に是非ご利用ください(爆)。
http://adv95.web.fc2.com/pokeral/sta/pz_2013.htm

注記:上記リンクは当方の諸事情で予告なく削除する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※コメント追記:13/7/31 12:31

スタンプポケモンの公表2013 JR九州編

2013年07月09日 Tue
7月9日にJR九州版ポケモンスタンプラリーの同社公式紹介サイトが公開され、各エリア・期間ごとに設置されるスタンプのポケモンが確認できたようなのでコメント。
ttp://www.jrkyushu.co.jp/pokemon-rally/index.jsp
ttp://www.jrkyushu.co.jp/pokemon-rally/stage.jsp

昨年同様、設置駅とポケモンの詳細な組み合わせは非公開の方針が取られていることに変更はないものの、昨年までは管轄範囲内の全駅で違うポケモンが配置されていた状況とは異なり、多くのポケモンは前期と後期で別のエリアに設置されており、一部のポケモンは前後期合わせて3エリアに配置されている場合もあるようです。
また、九州鉄道記念館に配置されるシークレットのポケモンはシルエットから、前期は赤いゲノセクト、後期はニンフィアであると思われます。

あと、カイリューに限っては「アイリスのカイリュー」と表記されてるんですよね! JR西版やセブン版前期もカイリューに限っては同様の表記になっているものの、他のポケモンにはトレーナー名が付けられているわけでもなく、強調する意義がよくわからないというのが正直なところ。某サイトで扱ううえでもちょっと厄介な存在になりそうな感じだし……。

※コメント追記:13/7/26 2:06

ポケモンスタンプラリー2013の開催発表 JR東・仙台編

2013年07月05日 Fri
7月5日、2013年・JR東 仙台支社版のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

JR東・仙台支社公式:JR東日本 ポケモンスタンプラリー2013in仙台を開催します!
ttp://www.jr-sendai.com/wp-content/uploads/2013/07/pokemonnsutannpurari-2013.pdf
同:ポケモンスタンプラリー2013 in 仙台(7/18ページ本公開)
ttp://www.jr-sendai.com/pokemon-rally


開催期間は8/1(木)〜8/18(日)の18日間、設置箇所は一部変更があるものの在来線コースは23駅+ポケセントウホクの計24ヶ所と新幹線コースが同支社管内にある東北新幹線7駅(新白河〜くりこま高原間)の延べ30ヶ所(仙台は新幹線と在来線で重複)となり数字上での変更はないようです。
また、今年は首都圏版(6/25本ブログ記事)との相互連携が新たに行なわれるようです。

-----------------------------
さすがに仙台地区実施分については昨年に始まったこともあり、スタンプ設置エリアから仙台空港線が削除された程度で大きな変化はなかった印象。

ただしその分(?)、リリースで公表されたエリアマップを確認するとポケモンの配置は意外な形になった感はあるのかなと。在来線コースでは賞設定の関係からか、ピカチュウ・ミュウツー・ゲノセクトについては各4方面に1体ずつ(仙山線は1駅分をあおば通に振り替えてはいるが)配置され、新幹線コースについてはブイズ9体+ピカを赤緑組と金銀以降組に分けたうえでいわゆる5ショットスタンプにまとめられており、前者は名鉄昨年夏版のピカさん3駅一斉配置、後者は名鉄今春版の3ショットスタンプの記録(?)を抜く事例となったのだから恐れ入ったものである。
※ ○ショットスタンプ:1つのスタンプに複数のポケモンが入っているスタンプを表わす。2010年のJR北海道実施分で公式にこの名称が使用され、本ブログ等では便宜上、他事業者実施分でもこの名称を使用している。

あとはラッピング車両がなくなった分、今年は大人しくなったかなぁと。ポケセンで頻繁にかつ独自の配布等もやってるし、これ以上差が開くのは勘弁してくれって感じもあるし。
ただ、支社独自で発表してるにも関わらず、7日放送分のポケスマで完全に省かれたのにはさすがにオイオイと思った……TXN系列じゃない(30分版では当該映像部分はカット?)し、バッサリってところなのかな。
※コメント追記:13/7/25 23:58

ポケモンスタンプラリー2013の開催発表 JR西日本編

2013年07月05日 Fri
7月25日、2013年版JR西日本のポケモンスタンプラリー開催が発表されました。

JR西公式:「夏休みポケモンスタンプラリー2013」の実施について
ttp://www.westjr.co.jp/press/article/2013/07/page_4059.html
同:「JR西日本夏休みポケモンスタンプラリー2013」の実施について
ttp://www.westjr.co.jp/press/article/items/130705_00_pokemon.pdf
JRおでかけネット(準公式):「ポケモンちがいさがし」(7/13〜28)
ttp://www.jr-odekake.net/navi/stamp_pokemon_pamph_info/
同:JR西日本夏休み ポケモンスタンプラリー2013(Web版パンフレット)
ttp://www.jr-odekake.net/navi/stamp_pokemon_pamph/

開催期間は8/3(土)〜9/1(日)の30日間、設置駅については広島エリアの設定および新幹線・特急コースの取り止めに伴い、大幅な変更が行なわれています。また、事前イベントとしてポスターを利用した間違い探しクイズも行なわれるようです。
ちなみに今年はリリース発表と同日にWeb版パンフレットが公開(リリースより若干早いタイミング)される形での開催発表が行なわれました。

-----------------------------
JR西日本についても前述の通り、ここ数年行なわれていた新幹線・特急コースの設定がなくなった一方で、広島エリアコースが新たに設定されたのが大きなトピックス。
前者の取り止めについて、参加者数の資料は知らないものの、人数に対する設置スタンプ数が多すぎるから、効率が悪さからやはり見直しのメスが入ったのかな?
後者は7/1から始まった広島デスティネーションキャンペーンの絡みでしょうね。関西エリアor山陽新幹線のスタンプも1ヶ所だけ押印可(残り1ヶ所は広島エリアの駅のみ可→広島駅でゴール)になってるあたり、広島に是非来てね、みたいな意図が感じられますね!

関西エリアについては例年通り、スタンプ設置駅*2→ゴール駅の流れを4セット繰り返す基本的なルールに変化はないものの、地味な変化として、ゴール駅へのポケモンの配置がなくなったほか、賞品についても回数ごとではなく駅ごとに品が手に入る方式に変更されています。

また、Wチャンスとしてゴール駅をICOCA(PiTaPa,Suica等を含む他の交通ICカードもOK)で出場することで、ポケモントレッタかステッカーのいずれかが手に入る「ICOCAでゴール」が新たに設定されました。
個人的には自由に行動可能な1日乗車券の利用をJR西側が推奨している一方で、ICOCAで別途運賃を払う必要があることを考えると、Wチャンスの扱いとはいえ機会を生かすのに抵抗があるし、いかがなものかなと。以前はゴールする際にICOCAの提示を条件としてましたけど、ICカードの利用促進ということで、その代替の位置づけにも見てとれそうです。

あと、さらりと触れられてた今秋のピカチュウデザインのICOCA発売予告、頼める相手がいればいいけど……(無理)
※コメント追記:13/7/16 19:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。