X殿堂入り

2013年10月23日 Wed
131023.jpg
ちょっと遅くなったものの、発売から11日、プレイ時間54時間16分でようやく殿堂入り。ゼルネアスの絡みやリーグ部分での足踏みによる停滞が相応に響いたのかなぁ。ツイッターを見た感じだと10数時間という単位でクリアしてるみたいだし、オイラのプレイングは相当へたくそなようで(爆)。

というのも、学習装置の仕様変更の影響が大きかったのかなぁ。赤緑以来となる持ち物扱いから大切なもの扱いに変更されたけど、当時のゴミ仕様(ベースとなる経験値の半分を手持ち全員に均等に分配、だった筈……)が頭に残っててずっとオフにしててプレイしてたわけでして。TLとか見てるとガンガン使ってレベル上がりすぎという報告も結構見かけたし、何かおかしいなとは思ったが……。

何はともあれ、ハードが3DSに移行したことでフィールド上のグラフィックがリアルになったことには今さらながら改めて感動した。話しかけた相手の身振り手振りとか静止してる主人公が伸びをする動作など、細かいことへのこだわりが見えるなぁと。
ただ、3DSの移行のせいなのかもしれないけど鳴き声が改悪されたのが残念な点。ヒトカゲの場合は若干濁ってる?って感じだったけど、リザードンになると全然違うし、10年以上も慣れ親しんだ鳴き声を変えちゃうのは個人的にはいかがなものかと。大谷さんのピカボイスは否定も肯定もしないけど。

あと思ったのはポケパルレいいわぁ〜( ´Д`) 今まであまり興味のなかったポケモンや単純にかっこいいと思ってたポケモンまでもがかわいいと感じるようになったし。パターン化されてるとはいえ、700以上のポケモンにいろんな仕草等を準備できたゲーフリさんがすごすぎるなぁと。正面だけじゃなくて横や後ろからもできればもっとよかったw

DPt以来ポケトレが復活したと聞きましたし、クリア後も楽しみですな!

XYの新時代へ ポケセン編

2013年10月20日 Sun
131020a.jpg ※twitpicから一部編集のうえで再掲 131020b.jpg 131020c.jpg
この日は都内某所で所用があり、例のようにXY発売日以降初となる浜松町のポケセンへ。ただし18日にトウキョーベイの開店記念キャンペーンの概要が公表され、3000円ごとに云々の話が持ち上がってきたため、今回はいつも以上に少なめの買い物に抑えた。

---------------------------
131020d.pngXY発売日前日となる11日、この日の定例更新で新しいポケセン各店舗のロゴが発表され(右表)、いずれも1体ずつがXY御三家のいずれかに置き換えられることになり、俺の予想と若干異なってはいたものの嫌な予感はだいたい的中することになった。

XY新時代への移行による新御三家のプッシュが理解できないわけではないのだが、移転でもない理由で、ロゴから短編映画で持ち上げられたイーブイや数年しか経ってないBW御三家全員を外してまで、新御三家を重複させるのは、さすがにやりすぎという印象は否めないかなと(もちろん、これまで東京と札幌でポッチャマが重複していたのもいかがなものかと感じていた)。

ただ、フクオカでは移転時に消えたアチャモがメガバシャーモ祭りに便乗する形(?)でさりげなく復活し、残りの店ももう1体はそのまま残ることになったのは大きな救いなのかな。

何はともあれ、旬なポケモンに流され過ぎない適切なポケモンを採用したうえで、各店舗のシンボルとして長期的に愛されるロゴマークになってくれることに期待したいです!

XYの新時代へ

2013年10月12日 Sat
131012.jpg
とうとう迎えたXYの発売日。おいらはポケセンからの直送組ということで、ツイッターのTLを見ながらいろいろな思いを感じつつ、気晴らしに途中下車の旅を見ていた10時台前半にヤマトさん来訪。

段ボールに同封されていたクイックボール1ダース分をシリアルコード入力形式のふしぎなおくりもの経由で手に入れることができるカード(ポケセン限定特典?)の存在への軽い驚きと、説明書が電子化されてパッケージが薄くなったことに時代を感じつつ、カードを3DS本体にセット。ついにこの時が来たのである。

御三家を受け取る前に、変なあだ名をつけられそうになりつつ(主人公名そのままで入力を省略できる選択肢がほしかったなぁ……)、ルビー以降の各世代1作目で草選択の法則に倣う形でハリマロンに決定。ちなみにNNは“播磨”(現・兵庫県西部)つながりで思い浮かんだあの駅名の一部を拝借っと。

赤緑御三家の方は実質ヒトカゲとゼニガメに半ば絞られたけど、10/2の『ジ・オリジン』で見たメガリザードンXの衝撃ゆえにヒトカゲを選択。『緑』を初めてプレイした時はゼニガメを選んだ記憶がありましたけどね(苦笑)。

バッジ1個目から2個目の間にいくつもの町とイベントを挟んだことによる間延び感に若干げんなりしつつ、初日の夜は過ぎていきましたとさ!

|-`).。oO(オリジンの方は原作重視で話が進みつつ、途中でフラグを入れながら話の終盤で原作から脱線、突然のメガシンカにはよくも悪くも唖然となったわ……。そしてその後に出てきたハマカーンによる「CMとは思えないCM」でメガリザードンXの初公表。大人の事情が含まれてるとはいえ、いろんな意味で本当に強烈なインパクトでした。)

ネタ補充の一枚 No.11

2013年10月06日 Sun
131006.jpg
暑かったり寒かったりで気温が安定しないなか、10月になっても夏が惜しいと感じる今日この頃。前々記事の運河に合わせて、もうちょっと幅の広そうな運河の写真を。

……とはいってみたものの、地図を元に測ってみるとそれほど違いはないらしく。舟が止まってて江戸前情緒がありそうな雰囲気(前々記事の3枚目)と、真新しいタワーマンションが立ち並ぶ横をまっすぐと伸びる雰囲気。同じ東京での写真なのに全然雰囲気が違うけど、どっちも素敵。

記事を書いててどーでもいいことに気付いたけど、水のある風景の写真を上げる傾向が多いのはなんかの病気なのだろうか。職業病とは絶対に違うわけだし……(苦笑)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。