ポケモンスタンプラリー2015の開催発表 JR九州編

2015年06月30日 Tue
150630.png
6月30日の夕方頃、2015年版JR九州のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

JR九州公式:「JR九州ポケモンスタンプラリー2015 夏」〜解き放たれた伝説のポケモンを探し出せ!!〜
ttp://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/546/pokemon.pdf


開催期間は7/18(土)〜8/31(月)の45日間、スタンプの設置は九州全土の主要都市の中心駅(博多/小倉/長崎/大分/熊本/鹿児島中央)のみに変更されたほか、スタンプの押印前に駅構内を巡るイベントが「第1ステージ」の扱いで設定されています。

----------------------------
名鉄開催分の翌々週、6月末日夕方というギリギリのタイミングで2番手となる発表。JR九州自体はそれほどでもないが、今年は全体的に発表が遅めの傾向でちょっと気になるなぁ。

昨年の実施エリア削減から再度方針が変わり、スタンプは1エリアにつき主要都市圏の中心駅1ヶ所だけで、第1ステージとなるイベントをこなした後に第2ステージであるスタンプ押印という流れ。2,4,6ヶ所分達成で漏れなく手に入る賞品があるとはいえ、個人的には1つの都市圏でスタンプが1つだけというスタイルには何か違和感があって、個人的には「スタンプラリー」とはいいづらい印象。
九州全域を回るにはそれなりの費用がかかるだろうし、大抵の人は1ヶ所か2ヶ所分回っておしまいだと思うのだが、全6ヶ所をコンプするガチ勢は果たしてどれくらいいるのかと思ったり……。

ちなみに印影のポケモンは各地域とも伝ポケ2体のセットで、他地域における過去の例でいう「ツーショットスタンプ」。伝ポケオンパレードの中、6ヶ所のスタンプにうまく詰め込んだなと感じた一方、フーパがいないのは“相方”として適任なのがいないから仕方がないか? 一応、フォルムチェンジ2種で1つのスタンプとする手もなくはないけど。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック