9/23・ポケパークへ!(4)〜帰還

2005年09月30日 Fri
帰りに乗るはずだったあおなみ線に乗れず、途方にくれながら次の電車を待つことに。ホームドアに貼られたポケモン達に見送られ、あおなみ線に乗り、名古屋に到着。
ホームドアに描かれたポケモン達 エキスポシャトル 万博八草
後ろめたい気持ちを振り払って、JRの往復キップの帰り券を自動改札に投入。豊橋に止まる新幹線がないので、在来線のホームへ走りつつ、どさくさに紛れてエキスポシャトルの方向幕を撮影しとく。
16:42、新快速豊橋行きに乗車。名古屋出発後、しばらくしたところで、ポケパークが一瞬だけ顔を出して、最後の別れを告げる。陽が沈み、3分遅れで豊橋に到着。

豊橋からは各駅停車。運転席直後の席に座り、東京へ続く直線を眺め、浜松に到着。18時過ぎとはいえ、既にあたりは暗くなっていた。同じ211系5000番台同士で乗り継いで、1時間強かけて静岡を目指す。
静岡に到着して、反対のホームに止まってた113系に乗車……せずに改札を一旦出る。駅ビル内で夕食用の弁当と土産用のわさびのりを購入。再びホームに戻る。

ながら送り込みの普通列車で使用される37319:35、静岡駅出発。一旦改札を出たのは食事確保の目的もあったが、ながらの送り込み用の373狙いが主な理由。静岡で余裕時間を取り過ぎたためか、1本乗り遅れてもなんとかなったのは不幸中の幸いだった。
373車内では弁当を食べたり、ポケモンをプレイしたりして過ごす。真っ暗だったため、丹那トンネルに入った感じがほとんどなかった。熱海でE231を見かけ、発メロが鳴り、ようやく関東地方に戻ってきたという実感が湧く。21:20、小田原到着。

特急の車内でプチ宴会地元の路線に戻ってきたのはいいが、急行はなんと30分後。半ば計画していたが、21:35発、新百合停車の特急に乗ることに。駅構内のOXでポテチを購入、行きの豊橋もそうだが、改札を通るとき、なんかVIPになった気分w
さがみ96号の車内では、サイコソーダとポテチで1人宴会(爆)。…特急車内で飲んだサイコソーダはぬるかった。冷やして家で飲むべきだったと後悔。早くも途中駅では回送で眠っている車両がチラホラ。最初は闇の中だったが、市街地の光が見え、新百合到着。多摩線各停に乗り換え帰宅。

往復690km、17時間半の旅、今までに経験がなかった1人遠征だったが、最後は特急車2連発だったためか、疲れは思ったよりなかった。あと、いろんな意味で「ポケパークよ、ありがとう!」と書いてて思った。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7539947
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。