ポケモンスタンプラリー2015の開催発表 札幌市交編

2015年07月21日 Tue
150721.png
7月21日に2015年版札幌市営地下鉄のポケモンスタンプラリー開催概要が17日付けの扱いで発表されたのを確認しました。

開催期間は7/18(土)〜8/31(月)の45日間、スタンプの設置は例年通り都心地区の2駅(大通、さっぽろ:公式では東豊線の駅として記載)と各路線からその他2駅ずつに加え、スペシャルスタンプポイントとして昨年に続きポケモンストア新千歳空港店が設定されているほか、新たに外食チェーン「みよしの」の店舗が加わり、10種類のスタンプが設置されるようです。

また、一部ではイベント名称に「みよしのプレゼンツ」の表記が加わり、鉄道系のポケモンスタンプラリーとしては鉄道事業者以外の社名が冠される珍しいケースとなりました。

-----------------------------
7月になっても開催情報が入ってこないなかで第一報として入ってきたのは、7/13付けで公開されたみよしののキャンペーンページに言及があるという情報提供。

そうなると近いうちに市交やポケモン公式側からも発表があるだろう……と思って様子を見ていたのだが、17日の夜になってもそれらしき発表が確認できず。

現地ではそれなりに動きがあったらしいものの、土曜日に確認しても市交のトップには載っておらず、検索機能でポケモンの単語を直接ぶち込んだところでようやくFAQページに開催リリースに準拠するレベルの情報を見つける。ここまでたどり着きにくい場所にあったら誰も気付くわけがないし、札幌市は本当にやる気があるのか!?
そんななかで、連休明けとなる21日の朝にも念のために確認したのち、午後に正式な発表を確認したという流れに至る。

その一方、可能な範囲で積極的に情報を公開してるみよしのの姿勢には好感が持てるかな。市交側がなぜか出さないスタンプのポケモンも自社設置分については出してるし。とはいえ、そのポケモンがカイリューというのはよくわからんところがあるが……。

('A`).。oO(リアル側での事情があるとはいえ、ブログとHPの更新が例年以上に遅延してて停止同然の状態になってるし、よくよく思えば本当にやる気があるのか問うべきなのは自分だと言われそうな気が……本当にすみません orz)
※コメント追記:15/8/12 23:44

ポケモンスタンプラリー2015 名鉄・前期編

2015年07月20日 Mon
150720a.jpg
#本文の記入と写真の追加は後ほど

続きを読む

ポケモンスタンプラリー2015の開催発表 JR東日本編

2015年07月17日 Fri
150717.png 150717a.jpg
ポケモン映画公開前日となる7月17日に2015年版JR東日本のポケモンスタンプラリーの開催リリースが発表されました。また、連休明けにポスターの掲出やパンフレットの配布開始が行なわれた後、29日にJR東日本公式サイト内にあるページが本公開されたのを確認しました。

JR東公式:「JR東日本 ポケモンスタンプラリー2015」の開催について
ttp://www.jreast.co.jp/pokemon-rally/pdf/pokemon-rally.pdf

開催期間は8/1(土)〜8/20(木)の20日間(既報)、スタンプの設置駅は38駅(前年比+8駅)に拡大しているほか、実施ルールについては2010年以前と同様である、パンフレットに6駅分収集→ゴール駅でスタンプ帳入手後に全駅分収集という流れが復活しています。

また、一部の駅(品川/渋谷/秋葉原)については8/10までと8/11以降で「スタンプのポケモンが進化」という形で2期制(ポスターやパンフ等で「進化スタンプ駅」と呼称)となっているのに加え、首都圏エリアでは初となる「シークレットスタンプ駅」制度が導入され、スタンプ台にあるキーワードを収集することで非公表となっている駅名が判明する仕組みとなっているようです。

以下、開催リリースの内容に加え、開催期間前に確認できた情報およびその感想を記録として整理していきたいと思います。(記事の実際のアップ日は開催期間終了後のため、開催期間中に確認した事項も補足として記載している箇所があります (^^;))

続きを読む

ポケモンスタンプラリー2015の開催発表 JR西日本編

2015年07月10日 Fri
150710.png
7月10日に2015年版JR西日本のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

JR西公式:「JR西日本 夏休みポケモンスタンプラリー2015」の実施について
ttp://www.westjr.co.jp/press/article/2015/07/page_7355.html
同(JRおでかけネット):JR西日本夏休み ポケモンスタンプラリー2015
ttp://www.jr-odekake.net/navi/stamp_pokemon/

開催期間は8/1(土)〜8/30(日)の30日間、スタンプの設置駅数は関西エリアコースが22駅、実質3年ぶりの復活となる新幹線コースが岡山以西の14駅となっています。

--------------------
関西エリアコースは設置駅数が昨年の6割程度に減少し、ゴールのルールについても、2駅分ゴール後に1駅+ポケセン+ステーションシネマの3ヶ所押印で再ゴールという形態に縮小。既に発表済みとなる他社同様、設置駅が削減されている傾向なのは気になるところ。
なお、ゴール駅の開設についても、土日の午後からの開設でかつ、対象駅が大阪のみと昨年以上となる縮小に。う〜ん、そこまで減らすほど人が少ないのかなぁ?
ちなみに、発表が遅かったためか今年はスタンプとして配置されるポケモンも同時に発表。関西エリアコースは伝ポケ+レギュラー手持ちの一部という無難な組み合わせである。

あと驚かされたのは、ポケセン新設絡みによる広島エリアコースの設定ではなく、新幹線コースが復活したこと。さらにびっくりしたのは……岡山から博多のスタンプに加え、抽選で手に入るグッズまでもがピカ様尽くしとかなんじゃこりゃー!!
ORASで登場したおきがえピカのスタンプも一部の駅で採用されてるものの、その対象駅は岡山、新尾道、広島、新山口、博多とおよそ3駅に1駅の間隔で配置されている感じ。のぞみの停車本数が多い主要な駅ってわけじゃないのね。

新幹線コースの復活が予想外だった一方、関西エリアコースのスタンプ設置駅やゴール駅のさらなる縮小で都市圏の規模の割に参加状況が厳しそうな印象を感じた今年の西版スタンプラリー開催概要でした!

JR東日本 ポケモンスタンプラリー2015の開催“仮”発表

2015年07月03日 Fri
150703.png
近年の傾向から遅くても6月末日までにはあるはずだったJR東日本版ポケモンスタンプラリーの開催発表、今日になってようやく公式HPが更新され、日程のみが仮公表となった。その開催期間は8/1(土)〜20(木)の20日間。他地域と比べたら短いものの、例年と比べて日程が若干伸びたのは評価すべきところか(2012年まで16日間、昨年一昨年は18日間)。

何はともあれ、個人的には今年の名鉄春版取り止めに続く異様な状況で不安な感しかなかったが、開催が決まったようなので一安心である。

とはいえ、例年であれば開催発表の第一報とともに設置駅に加えスタンプのポケモンも一斉に発表されていたのが、今年はPDFのリリースもなく、トップページに日付だけ載せて「詳細は近日公開予定」という旨だけが書かれてる状況は異様であり、何かしら大きな変化はありそうな感じ。

問題は肝心の設置駅数が1日〜2日程度で回れる程度に据え置かれるのか、それともAG・DP時代の95駅に準ずる規模に戻るのか。この間から個人的な生活環境諸々の状況が変わって行動可能な日数に制限が出ている現状、他イベントとの調整も要るし早く詳細情報を出してほしいわけだし。

ポケモンスタンプラリー2015の開催発表 JR九州編

2015年06月30日 Tue
150630.png
6月30日の夕方頃、2015年版JR九州のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

JR九州公式:「JR九州ポケモンスタンプラリー2015 夏」〜解き放たれた伝説のポケモンを探し出せ!!〜
ttp://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/546/pokemon.pdf


開催期間は7/18(土)〜8/31(月)の45日間、スタンプの設置は九州全土の主要都市の中心駅(博多/小倉/長崎/大分/熊本/鹿児島中央)のみに変更されたほか、スタンプの押印前に駅構内を巡るイベントが「第1ステージ」の扱いで設定されています。

----------------------------
名鉄開催分の翌々週、6月末日夕方というギリギリのタイミングで2番手となる発表。JR九州自体はそれほどでもないが、今年は全体的に発表が遅めの傾向でちょっと気になるなぁ。

昨年の実施エリア削減から再度方針が変わり、スタンプは1エリアにつき主要都市圏の中心駅1ヶ所だけで、第1ステージとなるイベントをこなした後に第2ステージであるスタンプ押印という流れ。2,4,6ヶ所分達成で漏れなく手に入る賞品があるとはいえ、個人的には1つの都市圏でスタンプが1つだけというスタイルには何か違和感があって、個人的には「スタンプラリー」とはいいづらい印象。
九州全域を回るにはそれなりの費用がかかるだろうし、大抵の人は1ヶ所か2ヶ所分回っておしまいだと思うのだが、全6ヶ所をコンプするガチ勢は果たしてどれくらいいるのかと思ったり……。

ちなみに印影のポケモンは各地域とも伝ポケ2体のセットで、他地域における過去の例でいう「ツーショットスタンプ」。伝ポケオンパレードの中、6ヶ所のスタンプにうまく詰め込んだなと感じた一方、フーパがいないのは“相方”として適任なのがいないから仕方がないか? 一応、フォルムチェンジ2種で1つのスタンプとする手もなくはないけど。

ポケモンスタンプラリー2015の開催発表 名鉄編

2015年06月19日 Fri
150619.png
本日、2015年版となる名鉄のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

名鉄公式:「名鉄沿線ポケモンおでましスタンプラリー2015」を7月4日(土)から実施しますttp://www.meitetsu.co.jp/profile/news/2015/__icsFiles/afieldfile/2015/06/19/release150619_pokemon.pdf

開催期間は7/4(土)〜9/27(日)の86日間で、8月14・15日を境とした2期制での実施となり、スタンプの設置数は前期・後期を合わせて名鉄線の11駅+施設4ヶ所5種類の計16種(前年比-9種、セントレアのスタンプは2種類)となりました。

--------------------------------
4月発行の「Wind」で実施そのものは明言され安心はしていたが、3ヶ月弱の期間を2分割にしたうえでスタンプの数が合計で16種に減少となる大幅な変更。個人的には、取り止めになった春季の中身をパワーアップさせて2回分に増やしたような印象にも見える。昨年復活したビンゴ方式の継続じゃないのね。

6種×2期+αに変わったことで日程に制約(8/14〜15でない限り泊まりは不可など)ができた一方、数年前まで参加してた際は25ヶ所を回るのに1日半も費やしてて行程がカツカツだったことを考えると、ある程度ゆとりが確保できるようになったと思うので、一長一短か。

配置されるポケモンに関しては台紙を見た限り、全駅・全施設がシークレットスタンプ扱いで伝ポケ中心の配置になりそうな雰囲気。配置駅・施設に関しては概ね読み取れ、現地では台紙(パンフ)の現物も配布開始となったらしいが、他社連動枠(カゴメ)の押印場所が名鉄線の駅というのがなんとも。アピタの方が相応しいと言ったら名鉄と連携する意味がないし、なんだかなぁ。

個人的には前後編に分かれたことで、8/14,15の日程が空かなければ日帰り×2の出費となるのは大きな痛手か。以前やってた小田原経由・MLながらでの現地入りは運転日の制約に加え、歳をとって体力が落ちてることを考えると、新幹線も1つの選択肢に入ってくるし……14日に関東から脱出できる保証はないし、他のイベントの絡みもあるだろうから悩ましいな……と。

大きいお友達用に大人用単独の1DAYパス前期・後期セット(昨年の専用2DAYと同価格)って発売してくれないかなぁ(ボソッ)

2015年・名鉄春版のポケモンスタンプラリーは実施なし?

2015年03月06日 Fri
150306.jpg
2月の終わり、例年通りであれば名鉄春版のスタンプラリー実施やラッピング車両(ポケモントレイン)の運行などに関するリリースが発表されるのだが、どうやら今年はその動きが鈍く雲行きが怪しい状況……。

セントレアでのポケセン春祭りが3/21,22に実施予定という話を知り、スタンプラリー等の発表も例年の傾向から26日の木曜、27日の金曜にあるだろうと目論んだのだが……今のところ名鉄公式HPに関連する動きはなく、3/2に掲載された広報誌「Wind」にも関連する記載は確認できず。
マックのカレンダーのように、競合する某キャラクターなど他の題材でスタンプラリー等を実施するなら既に発表がされてると思うし、数年前の某社みたいな特に目立つ不祥事も聞いたことがない。単純に春版のスタンプラリー実施を取りやめた可能性が高いとは思うのだが、今日になって黒幕(?)と疑わしき存在に気付く。
JR東ならjekiに相当するであろう、名鉄の交通広告やイベントの運営を行なう系列会社として「電通名鉄コミュニケーションズ」が存在し、その電通は前述した某キャラクターの関係会社……何かしらの圧力がかかっている可能性も否定できない気がしてきたのである。社外の一般人である以上、「“あれ”のせいだ」と断言することはできないし、別の理由もなくはないだろうけど……。

元々は2007年に「ラブピカプロジェクト」という名称で展開が始まり、翌年以降も「20xx年ポケモンキャンペーン」として毎年スタンプラリー春夏2回の開催、ラッピング車両の運行などが行なわれてきた。キャンペーンの実施期間縮小であればまだいいが、もしかするとそれが今年で途切れる懸念も考えられるのではないかと。
ここ数年は財布の余裕がなくて名古屋まで足を延ばせずじまいではあるが、このイベントがきっかけで名鉄(+ちょっとばかり名古屋都市圏)に興味を抱くようになったこともあり、いろいろと非常に残念な思いが込み上げてくる。

例年よりも1ヶ月ほど早い時期にフーパの存在と映画の正式タイトルが公表されたなか、この時期の名鉄のイベントはポケモン映画を盛り上げていくための貴重なプレイベントだと個人的には認識してるし、ポケモントレインの運行や夏版の分も含む「最悪の可能性」が起きないことをポケモンファン兼鉄道ファンの1人として今は信じるしかないのかな。

--------------------------------------------
<4/1追記>
その後、3/24にドラゴンボールを起用したスタンプラリー等の発表が行なわれたのち、2日後の26日にポケモントレイン「ポケモンおでましトレイン」(3500系、3/29〜)の運行が公表されたほか、Windの4月号では夏季のポケモンスタンプラリー開催予定についても言及が行なわれた。
圧力云々の可能性が完全に払拭できたわけではないが、そういう日がこんなに早く来るとは思ってもいなかったし、詳細が闇の中とはいえ単純な取りやめであることがわかり、個人的には一安心した次第……。

ポケモンラッピング電車「ポケモンおでましトレイン」の運行について
ttp://www.meitetsu.co.jp/profile/news/2014/__icsFiles/afieldfile/2015/03/26/release150326_pokemon_1.pdf
名鉄沿線おでかけマガジン Wind 2015年4月号 p.15
ttp://www.meitetsu.co.jp/wind/books/2015/04/index_f.html#14

ポケモンスタンプラリー2014 JR東日本編 3日目

2014年08月06日 Wed
140806a.jpg
押し残しを回収するためのJR東日本のポケモンスタンプラリー3日目。これでも開催期間最終日であるのだから早いものである。この日は某所での所用の間合いとして2駅を回収し、6駅達成分の賞品を確保するだけであった。

続きを読む

ポケモンスタンプラリー2014 JR東日本編 2日目

2014年08月04日 Mon
140804a.jpg
JR東日本のポケモンスタンプラリー、2日目は山手線内を含むエリア全体の東側が中心に。遠方スタートでかつ都心ゴールという前提から、できれば避けたい土浦開始である。

続きを読む

ポケモンスタンプラリー2014 JR東日本編 1日目

2014年08月02日 Sat
140802a.jpg
7月の3連休2日目という中途半端な日程で始まった今年のポケモンスタンプラリー、なかなか落ち着いて行程を組み立てる余裕が取れず、開催期間最後の土曜にようやく着手という、あまりよろしくない展開である。

続きを読む

ようやくパンフレット確保……2014

2014年07月18日 Fri
140718.jpg
7月10日、ツイッターを通じてJR東日本版のポケモンスタンプラリーのパンフ目撃情報が流れ、日付が11日に変わった直後に公式HPが本公開になったことが確認された。
ここ最近は不定期で南武線を使う用事があるとはいえ、よりによってJRを使って出かける所用は翌週後半までなく、18日にようやくポスターの目撃とともにパンフを回収することができた次第である……。

-----------------------------
サイズはBW時代の3つ折りでA4・6ページだったのが8ページの冊子形式に変化しており、6駅分の押印スペースとは別に、2ページ分をフルに使って全30駅分の押印スペースが確保されているから驚きである。

ポケセン3店舗に設置される番外扱いのスタンプは赤緑御三家のメガシンカ3体。他地域ではメガシンカしたポケモンの配置は今のところないようだが、早速入れてきちゃったかぁ……誰得な表でどうやって対応させるか悩みどころである。

あと、全駅達成賞品が抽選でオリジナルグッズor映画デザイン3DSの2種が準備されていることが判明。コスト的な問題で全駅達成に一時は意欲をなくしかけてたのが戻ったので、とりあえず一安心。とはいえ、抽選に外れて何も手に入らないと費用対成果が薄いのに変わりはないわけだし、こういうオリジナル品は抽選じゃなくて全員もらえるようにしてほしいわけで……
これに合わせてパンフに付属していたアンケートも全駅達成応募のハガキになったのだが、自由記述欄が全駅達成証明のスタンプ欄に割かれたせいでなくなってるしで、個人的には踏んだり蹴ったりな感が(苦笑)。

ちなみに今週の前半から行程作成に着手したのはいいが、熊谷や土浦がどうしてもネックとなりおでかけパス1枚(+都区内パス1枚)ではどう考えても無理な状況であることが判明する。翌週に控えている埼玉方面への所用のついででどうにかなるレベルではないし、どう攻略してけばいいのか……昨年よりも設置駅が中途半端に分散していて悩ましいですな!

ポケモンスタンプラリー2014の開催発表 札幌市交編

2014年07月11日 Fri
140711.png
7月11日、2014年版札幌市営地下鉄のポケモンスタンプラリー開催概要がポケモン公式サイトで発表されました。

ポケモン公式:7月26日(土)から、「札幌市営地下鉄 ポケモンスタンプラリー2014」が始まるよ!
ttp://www.pokemon.co.jp/info/2014/07/140711_e04.html
札幌市公式:札幌市営地下鉄ポケモンスタンプラリー2014を実施します!(7/24掲載)
ttp://www.city.sapporo.jp/st/event/2602.html

開催期間は7/26(土)〜8/17(日)の23日間(景品引き換えは翌18日まで)、スタンプの設置は都心地区2駅(大通、さっぽろ)のピカチュウエリアと各路線両終端6駅のディアンシーエリアのほか、スペシャルポイントとしてポケモンストア新千歳空港店が設定されています。

-----------------------------
2週間前のJR九と同じく、ポケモン公式サイトの14時定例更新が第一報。7月の第2週に入っても何の動きもなく、札幌圏では実施そのものが取りやめになったのではないかと思ったほど。
事業者側からの発表は2週間近く経ってようやく、ということになったが、わざわざリリースを出すまでもないという判断かな。昨年も第一報のページをそのまま書き換えて詳細な設置位置を出していた覚えがあるし、公営ということもあって簡素なつくりにしておきたいという方針なのかも。

札幌市交での実施は2年目ということもあって、スペシャルポイントが新千歳空港のポケモンストアになったのを除けば、内容的に大きな変化はなし。不祥事が未だに続くJR北を継いだ事情があるとはいえ、そんなものかな。
あと、昨年もそうだったけど、スタンプとして配置されるポケモンをWebでも公表してくれればいいのにと思うわけで(苦笑)。

ポケモンスタンプラリー2014の開催発表 JR九州編

2014年06月27日 Fri
140627.png
6月27日の午後〜夜間(?)にかけて、2014年版JR九州のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

ポケモン公式:「JR九州 ポケモンスタンプラリー 2014夏!!」が、7月10日(木)からスタート!
ttp://www.pokemon.co.jp/info/2014/06/140627_e04.html
JR九州公式:NewsRelease「JR九州ポケモンスタンプラリー2014夏!!」
ttp://t.co/zveWmrapTU
ttp://t.co/vZyJwNBURx(PDF版)
※元URLが長いため、やむなく短縮URLを使用しています。
同:JR九州 ポケモンスタンプラリー 2014夏!!
ttp://www.jrkyushu.co.jp/pokemon-rally/index.jsp

開催期間は7/10(土)〜8/31(日)の53日間、実施エリアが福岡エリアと北九州エリアのみに削減され、各エリアいずれも4駅ずつがスタンプの設置駅になります。
また、昨年は運行がなかったポケモンラッピングトレインですが、今年は811系が対象となり開催期間中に鹿児島本線・長崎本線・日豊本線(詳細区間は上記JR九発表分リリース参照)で運行が予定されているようです。

-----------------------------
今回第一報を確認したのは、JR九州のサイトではなくポケモン公式サイトの14時定例更新時。今までの例だと鉄道事業者側の公式で第一報のリリース等が公表され、後を追う形でポケモン公式側での紹介が出る流れだったので、前例のないパターンにびっくり。

初実施となる2009年から継続していた九州全土での展開は前年で終了し、(ラッピングトレインも含めて)参加者数が比較的多いと思われる福岡・北九州都市圏での実施に絞り込んだのは大きな転換。既に昨年から取り止めとなっていた観光地が対象となる旧・第2ステージも含めて、個人的にはよく続いたもんだよなぁと……。
そういえば2009年当時にポケサンでロバートが九州を駆け回って九州全土実施を懇願するなんて企画をやってたけど、ロバートが後継番組のレギュラーから外れたことでその縛りが取れたのかとちょっぴり思ったり(爆)。

九州鉄道記念館のスタンプ設置取り止めも加わり、以前と比べたら幾分地味になった感は否めないけど、今年はスタンプシートがPDFファイルでいつの間にか公開されてて、スタンプとして配置されるポケモンもわかるようになってるのがせめてもの救いかな。
※コメント追記:14/7/13 23:49

ポケモンスタンプラリー2014の開催発表 JR東・仙台編

2014年06月26日 Thu
140626-2.png
6月26日に、2014年・JR東 仙台支社版のポケモンスタンプラリー開催概要が発表されました。

JR東・仙台支社公式:JR東日本 ポケモンスタンプラリー 2014 in 仙台を開催します!
ttp://www.jr-sendai.com/wp-content/uploads/2014/06/pokemon.pdf

開催期間は7/26(土)〜8/12(火)の18日間、スタンプ設置箇所として山形駅が新たに追加され、在来線コースが24駅+ポケセントウホクの計25ヶ所、新幹線コースが昨年同様、同支社管内にある東北新幹線7駅(新白河〜くりこま高原間)の延べ31ヶ所(仙台は新幹線と在来線で重複)での実施になります。
また、昨年実施されていた首都圏版との相互連携についての言及はなく、リリース上では参考扱いとして概要が記されるのみに留まっています。

-----------------------------
2012年春からスタートし、今年で3年目でかつ4回目。前回まで固定されていた在来線の最遠駅が、1駅追加という形で変更された以外はそこまで大きい変化はないと感じるのが個人的な印象。
とはいえ、愛子〜仙台間は列車本数が1本/hなうえ、片道50分〜1時間もかかるのだから、影響を与えるのは確実だし、あまりいい声が聞こえるわけもないだろうなぁ。

山形駅のスタンプ新規設置、リリース上では山形民にも参加しやすいようにとは書いてあるけど、今年4月から仙台近郊区間が設定されて、その範囲に含まれているという影響も多少はありそうな感じ。
ちなみにJR北が初実施の2008年に東室蘭にスタンプを設置して、それっきりとなった前例もあるし、他人事ながら来年以降は列車本数の少ない山形のスタンプ設置取り止めに期待したいところ……ではあるのだが、同じ近郊区間に含まれる東北本線の小牛田や白石あたりは2本以上/hの時間帯もあるみたいだし、調子に乗ってそのあたりまで拡大するのではないかという余計な懸念も……。

あと気になったのは、第一報のリリースで既に公表されているスタンプのポケモンの配置。昨年はピカチュウ/ミュウツー/ゲノセクトがそれぞれ4駅ずつに配置されていたけど、今年はディアンシーが同様の都合で山形とポケセンの2ヶ所に配置されてるのとは別に、賞設定とは無関係なピカさんとゼルイベが各3駅ずつの配置に。
ディアンシーは別として、残り3種の複数配置が気になる……個人的にはいろんな種類のポケモンを配置してくれた方がいいけど、主要ポケは各方面から押しやすい駅に配置するという考えもあるだろうし、その辺は仙台クオリティと解釈したほうがいいのかな(爆)。
※コメント追記:14/7/14 11:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。